アートメイクとは?

出かける前、朝の身支度はどうしてもバタバタと慌しくなってしまうという人も多いかと思います。それでも、毎日のメイクだけは欠かせないでしょう。こうしたメイクにかかる時間やわずらわしさを軽減してくれる方法としてアートメイクが注目されています

アートメイクアートメイクは、メイク時間の短縮に使えるだけでなく、プールや温泉などのメイクが落ちやすい場所でも崩れない、メイクをしたくない時やすっぴんでいたい時でも自然に見せてくれるというメリットがあります。汗や水で流れ落ちることがなく、刺青のように一生残ってしまうというものでもありません。時間の経過と共に放置しておくと次第に色が薄くなっていくというもので、施術の一年後からはカラーチェンジができるというところもあります。個人差はあるものの、数年程度は持続すると言われています

アートメイクは針を使って肌に色素を入れていくものです。そのため、施術は医師免許を持った人でないと行うことができず、カウンセリングも医師や看護師によって行われます。プロのカウンセリングを受けることによって、患者さんそれぞれに合った、その人の美しさを引き出すようなメイクを提案してもらえます。使用される色素もアメリカの政府機関によって認められたものを使用しているため、人体にも安全だと言われます。

当サイトでは、アートメイクがどのように活用されているのか、また、アートメイクを施してもらう時の注意点などについて紹介しています。アートメイクについて気になっていたという人に少しでもお役に立てる情報が伝われば幸いです。

まず最初にアートメイクを行う箇所について紹介していこうと思います。

Pocket